野本真由美クリニック銀座

院長の野本真由美です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

いよいよ花粉症の季節が始まりました。

 

当院でも治療を始める方が続々と増えています

 

花粉症は男女同じ比率で起こるのに、顔の花粉皮膚炎は女性の方が多い理由のひとつに、

 

しっとりしたものを顔につけている」ことがあげられます。

 

 

写真をご提供してくださったAさん、ありがとうございます。

Aさんは朝にリキットファンデーションをつけて、午後にクリニックでメイクのまま撮影をしています。

画像はホコリがはっきり描出されるUV処理画像です。

 

 

たくさんのホコリやチリが白い点として描出されています。

アレルギー検査でハウスダストやスギ花粉に陽性の場合、この状態で一日過ごすと顔がかゆくなってもおかしくありません。

 

 

一方Bさんは、朝に化粧水のあとミネラルファンデーションのパウダービューティフルスキン)をつけて、同じく午後にクリニックでメイクのまま撮影をしています。

顔にはほとんどホコリやチリはついていません。

 

皮膚の表面をミネラルパウダーでさらさらにするだけで、ほこりや花粉は皮膚につきにくくなるのです。

 

 

 

夜のスキンケアのあとに、ミネラルの下地パウダー「ミネラルプライマー」をつけて寝ると、顔がかゆくならなかったという声も、この時期多数寄せられます。

 

ミネラルプライマーは、ファンデーションの顔料が入っていないので、夜につけても皮膚に負担はかかりません

 

寝ているときに顔がかゆくなってしまう方は、一度お試しください。

 

 

クリニック電話番号は03-4405-5100です。

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

ブログランキングサイトに参加しています。

下の野本アイコンをぽちっとお願いします。


にほんブログ村


新潟の野本真由美スキンケアクリニックのスタッフブログ。

野本真由美医師のプライベートやファッションなども

ご覧いただけます。ぽっちっとお願いします。


にほんブログ村


Instagram・Facebookやってます

ぜひご覧ください♬