野本真由美クリニック銀座

院長の野本真由美です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

年齢とともに「骨は萎縮し、筋肉は拘縮」します。

 

 

今日は加齢に伴う「筋肉の拘縮」について。

 

顔の筋肉に関しては、マッサージや顔筋トレーニングに医学的な根拠が見いだせない状況のなか、

 

拘縮しないようにボトックスを使う」という特効薬があります。

 

筋肉の拘縮がもたらすのは表情ジワなので、眉間や額、目じり、顎の梅干しジワにボトックスを使うのは理にかなっているのですが、

 

抗加齢医学的に考えると、眉間部位だけ拘縮をとるよりも、もう少し広く筋肉をリラックス状態にしておいたほうがよいのです。

 

「顔の筋肉」の画像検索結果

 

この「全体の筋肉をリラックス状態にして、しわを作らない」という治療を開始しようと思います。

 

医師がその人の筋肉の使い方を見立てて、

 

顔全体の表情ジワを効率よく緩和するように治療いたします。

 

 

治療名は、「ドクターおまかせボトックス」。

 

この名前でご予約ください。

 

新潟も銀座もお受けいたします。

 

料金は7万円(税別)です。

 

眉間、目じり、額のしわなどのしわを同時に複数部位治療するよりお得な料金です。

 

抗加齢学的にはとても理にかなった治療法だと思います。

 

私は注射の治療のなかでこの方法が一番好きで、自身も3、4か月毎にしています。

 

 

<ダウンタイム>まれに小さな皮下出血を起こすことがあります。その場合、1週間ほど数ミリ程度の紫斑を作りますが、完全に消失します。

<副作用>ごくまれに麻酔外用剤によるアレルギー(生じた場合は外用療法で改善します)。

効果が強いと、皮膚のつっぱるような違和感を感じることがあります。

<治療間隔>3,4か月に一度が目安です。治療を中止しても治療前より悪化することはございません。老化の進行を緩和する治療とお考えください。

<注意>トレチノインなどの皮むけが生じる外用剤は3日前から控えてお越しください。

他のボトックスの治療を受けている方は、治療後3ヶ月を経過してからご予約をお願いします。

 

 

クリニック電話番号は03-4405-5100です。

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

ブログランキングサイトに参加しています。

下の野本アイコンをぽちっとお願いします。


にほんブログ村


新潟の野本真由美スキンケアクリニックのスタッフブログ。

野本真由美医師のプライベートやファッションなども

ご覧いただけます。ぽっちっとお願いします。


にほんブログ村


Instagram・Facebookやってます

ぜひご覧ください♬