野本真由美クリニック銀座

院長の野本真由美です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

自分から一番見えるのが、「」です。

 

手のシミを見るたびに、がっかりする

 

手が荒れていて、人前でだすのが恥ずかしい

 

などのお悩みをよくお受けします。

関連画像

 

私も仕事で指先の感覚を大切にしていて、手洗いも多いので、手荒れには気をつけています。

 

家事をするときは、ゴム手袋の下にかならず「綿の手袋」をするようにしています。

(綿の手袋なら毎日洗えます)

 

ゴム手袋を直接はめると、中は汗ですぐカビが繁殖してしまうのです。

 

またゴムの硬化剤で、接触皮膚炎(かぶれ)を起こして手荒れが治らない人もいます。

 

 

手を守るために、私は1年中外出時には綿の柔らかい手袋をしていることが多いです。

 

日焼け止めを塗らなくても、年中UV対策できます。

 

 

 

個人的には、手袋はファッションアイテム

 

選ぶ手袋を間違うと、健康オタクアイテムにみえたりするので、要注意。笑

 

 

クリニック電話番号は03-4405-5100です。

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

ブログランキングサイトに参加しています。

下の野本アイコンをぽちっとお願いします。


にほんブログ村


新潟の野本真由美スキンケアクリニックのスタッフブログ。

野本真由美医師のプライベートやファッションなども

ご覧いただけます。ぽっちっとお願いします。


にほんブログ村


Instagram・Facebookやってます

ぜひご覧ください♬