野本真由美クリニック銀座

院長の野本真由美です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

 

息子が赤ちゃんだったころ、

 

生きるために何が原始的で大切なものなのか、ということを教えてもらいました。

 

人は生まれるとまず、

 

寝て、食べて、排泄する」。

 

人にとって一番大切なことはこの3つなのだと感じました。

 

子育てした方は「そうそう、この3つの繰り返しがしばらく続いた!」と思っていただけると思います。

 

続いて、

 

笑う、話す、歩く」。

 

そして脳が育ってくると、個性もでてきます。

「母と子」の画像検索結果

 

私が一番感動したのは、

 

人からほめてもらおうとする行動よりも、誰かの役に立とうとする行動を先に見せてくれたことです。

 

「ママ、これどーじょ!(どーぞ)」と私のお手伝いをしようとする息子の姿は、人としてより原始的なものなのです。

 

しばらく遅れて、「ママ、ぼくすごいでしょ。みてみて!」がはじまりました。

 

 

 

子育てをまもなく卒業しようとする今、

 

「人の役に立つ喜びは、原始的なもので、人を幸せにする」とあらためて感じます。

 

 

子供を必死に育ててきたつもりでしたが、実は私のほうが育てられていて、

 

今では彼に守られている自分に気づきます。

 

 

クリニック電話番号は03-4405-5100です。

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

ブログランキングサイトに参加しています。

下の野本アイコンをぽちっとお願いします。


にほんブログ村


新潟の野本真由美スキンケアクリニックのスタッフブログ。

野本真由美医師のプライベートやファッションなども

ご覧いただけます。ぽっちっとお願いします。


にほんブログ村


Instagram・Facebookやってます

ぜひご覧ください♬